サイズの指定方法

全体のサイズの指定には次の方法があります。
指定方法によっては製作代金が変わる場合がありますのでご注意ください。

A. 「高さ」と「長さ」の両方を指定する

書体の縦横比を意図的に無視します。
サイズを重視した製作となりますが、「縦長」あるいは「横長」のデザインになります。

B. 「高さ」を指定する + 「長さ」を制限する

書体のオリジナルの縦横比を保ったまま製作します。
「長さ」が指定した制限値を超えた場合は「縦長」のデザインとなります。

C. 「長さ」を指定する + 「高さ」を制限する

書体のオリジナルの縦横比を保ったまま製作します。
「高さ」が指定した制限値を超えた場合は「横長」のデザインとなります。

D. 「高さ」のみを指定する

書体のオリジナルの縦横比を保ったまま製作します。
バランスの取れた仕上がりになりますが「長さ」により製作料金が変動します。

注意:本サイトでは長さが300mmを超える製作は行えません
日本語の場合は「1文字の高さ」☓ [文字数] が全体の長さの目安です。
英数字の場合は「1文字の高さ」☓ [文字数] ☓ [0.6~1.0]が全体の長さの目安です。
※ 各文字の幅によって全体の長さは変動します。(例えば "I" や "W"など)

E. 「長さ」のみを指定する

書体のオリジナルの縦横比を保ったまま製作します。
バランスの取れた仕上がりになりますが「高さ」により製作料金が変動します。

注意:本サイトでは高さが200mmを超える製作は行えません
日本語の場合は「1文字の高さ」☓ [文字数] が全体の長さの目安です。
英数字の場合は「1文字の高さ」☓ [文字数] ☓ [0.6~1.0]が全体の長さの目安です。
※ 各文字の幅によって全体の長さは変動します。(例えば "I" や "W"など)